本気の経営者必読!『社長の気づきメモ』

福永の経営の師匠である、えのさんこと
榎本 計介 (えのもとけいすけ)氏が新刊を出版されました!

本気で叱り、本気で寄り添う372の実践哲学 社長の気づきメモ 榎本計介著

本気で叱り、本気で寄り添う372の実践語録
経営を躍進させる「強い言葉」を持ちなさい。


榎本 計介 (えのもとけいすけ)氏

株式会社フォスター 代表取締役
◯ 無礼塾 塾長

1955年、和歌山県新宮市に果物屋の長男として生まれる。
小学生の頃から母親の手伝いや店番を通して商売に目覚める。
大学卒業後、玩具商社に入社、6年後に独立。
創業から6年で年商50億円を突破。当時タブーとされていた玩具店のディスカウント商法で業界の風雲児に。ファミコンブームも追い風となり急成長したが、一転、無謀な拡大戦略がたたり倒産寸前に追い込まれる。その後、経営の学びと実践を通して、大型GAMEショップ「magical」を開発し展開、4年で再建を果たす。
その後、株式会社しーがると合併、三重県 No.1の書店「白揚」を買収、年商230億円に育てたあと、予定通り50歳で後進に社長を譲り会長に就任。その間、4度の業態転換、合併、大型M&A、大型増資、上場準備、出資会社の株式上場などを経験。
持株の売却後、コンサルタント、セミナー業として株式会社フォスターを第二創業。
えのさん流MBA、ESJ成功実現プログラム、TMS タイムマネジメント研修、企業コンサルティングを進め、経営者教育の集大成として2015年、無礼塾を開講。現在、経営者 50人の指導にあたる。

社長の気づきメモ特設サイト


1800項目以上あった元原稿のメモの中から372項目を厳選されたそうです!
読書があまり得意ではないわたしですが
気づいたら夢中でページを読み進めていました。
日めくりカレンダー感覚でパッと開くと、グサッとくるもの多数!

わたしは社長でも管理職でもありませんが、
自分の人生に責任を持つと決めました。
わたしはわたしの人生の経営者です。

そう思った日から刺さる刺さる。笑。
仕事とは、人生とは、と色んな価値観や指針に触れることが出来てまさに、日々の気づきをいただいています。

勝手にトップ3を紹介させていただきます!

肯定的な未来が来る人

今、考えていることが、未来の自分そのものになる
悲観的に考える人には悲観的な未来が来るし、
肯定的に考える人には肯定的な未来が来る
1+1が2になるように、これは確かな科学である。

素敵なことを楽しまない手はない

仕事をしていると楽しい。
仕事ほど、自分のやりたいことに変えられるものはない。
ついでにお金までついてくる。
こんな素敵なことを楽しまない手はない。
そうやって考えていると、成功は向こうから自動的にやってくる。

思い切った自己開示

思い切った自己開示が、本当に人生を変える。
隠した分だけ、自分の中に闇ができる。
一見、損することもあるが、そんな損は、
あえてあぶりだされたほうがいい事柄だ。

ぜひたくさんの方に読んでいただきたい!!!
全国のワンネス研修受講生に絶賛お届け中!!!

秋田ノーザンハピネッツ フロントスタッフのみなさま
https://northern-happinets.com/

株式会社リィLii sports studio (児童発達支援) のみなさま
https://liistyle.co.jp/

こども発達応援センター プラムチャイルドのみなさま
http://mamamo.jp/

ワンネス経営研修アシスタントチームも愛読中!

榎本計介(著)社長の気づきメモ紹介
最新情報をチェックしよう!
>