NO MORE忙しいアピール

「やりたいこといっぱいあって時間が足りないんだよね」

「やらなきゃいけないことたくさんあるのに時間がなくて・・・」

って言ってる人、あなたの周りにいませんか?

わたしもよく言ってました。

むしろ、仕事もプライベートも「忙しそう」にしていることが

かっこいいと思っていました。

でもこれ、めっちゃ恥ずかしいことだったって今は思うんです。

大切な人には知っておいてほしい!

こんな悲しいこと言わないでほしい!

わたしが学んで実践している時間管理についてシェアさせていただきます。


1989年3月28日生まれ フラップスプランの笑顔担当。富山産。いみずPR大使に就任! 歌を愛し歌に愛された女。 横浜在住5歳児ママ。 自分で決めたことを実行、継続、達成できる人を目指してトレーニング中。トライアスロンシーズンイン!!好きな日本酒は勝駒。


1日30時間あったらいいのに

なぜ、「時間がない」と言っていることが

恥ずかしいことだと思ったのか?

それは「お金がない!」と大きな声で言っているのと同じだからです!

例えば、今財布の中に30,000円持っているとします。

これで毎日のランチを買ってくださいと言われたら

あなたならどうしますか?

30,000円÷30日=1,000円/1日

まず計算しますよね?

毎日1,000円のランチを買う人

500円に抑えて、浮いた分を貯金する人

お弁当にして節約したり、限りあるお金を大切に使いますよね!

もしも初日に20,000円の高級ランチを食べたらどうなりますか?

お金は足りなくなりますよね?

月末1週間、気合いで断食!!!なんてしたら、必ず体調を崩すこと間違いなしです!

時間も同じです。

1日24時間

そして1年は365日と決まっています。

1ヶ月の予算は、24時間×30日=720時間

720時間と決まっています!

しかも、お金と違って子供からおじいちゃんまで平等に与えられて

経営者になったら800時間になるわけでもありません。

つまり、時間がない=管理ができていない!ということになるのです。

まず私たちの時間は有限であるということをしっかりと理解することが大事です!

それでも

「やりたいこといっぱいあって時間が足りない」

「やらなきゃいけないことたくさんあるのに時間がない」

この永遠の課題は、どうしたらいいのでしょう?

減らすのは◯◯時間

  • 趣味の時間を作りたい
  • もっとトレーニングがしたい
  • 英語の勉強がしたい

やりたいことはどんどん出てきますよね。とっても素敵なことです♪

やりたいこと、やらなけれないけないことをやるために

まずは、その時間を確保しなければいけません。

早く知って欲しいので結論から言ってしまいます!

陥りがちな落とし穴、絶対にやってはいけないことがあります。

それは、睡眠時間を削ることです!

新しいことを始めるには、何かをやめなければいけません。

睡眠時間を削ってやる!を選択する人が圧倒的に多いですが、

絶対に失敗します。サスティナブルではないからです。

稀にショートスリーパーと呼ばれる人もいますが、

3時間睡眠で3日頑張って、「全然寝てないんだよね〜でも意外と平気!」と思っていても

週末にびっくりするくらい寝ています。

体調を崩して寝込むなんてことにもなりかねません。

わたしは2年間トキログというアプリで自分が使っている時間を全て計測しました。

睡眠時間は1日7時間210時間必要です。

23時就寝、6時起床がベストパフォーマンスを発揮できます。

1時間早く起きる時は、1時間早く寝ます。

そううまくいかない時でも移動などの仮眠も含めて7時間をキープしています。

200時間をきると、ピリピリして機嫌が悪くなります。笑

ということで、

720時間のうち、210時間は先にロックする必要があります。

これはもう税金だと思って先にお支払いです。

510時間のうち、

平均的に、1日10時間は仕事と通勤と考えると=1ヶ月300時間

残り210時間、1日7時間です。

朝起きて身支度をする時間

食事の時間×3食

お風呂・家事の時間などなど経費を引くと・・・

自由に使えるのは大体5時間くらい。

それなのに、その時間何をしているかというと、夜ご飯を食べてから寝るまでの時間

大体の人がテレビ、S N S、ネットサーフィン、ゲームをしていると言われています。

もったいなーい!!

例えば1日2時間という時間は

1ヶ月で60時間、1年で720時間です。

720時間÷24時間=30日

つまり、ひと月まるまる。

ひと月まるまる、飲まず食わずでトイレにも行かずテレビにかじりついてるのを想像してみてください。

なかなかもったいない感じがしませんか?

もちろん大切にしているご褒美の時間は確保したいですが

減らすべきは、意図してない時間!

起きているけど死んでいる時間です。

絶対食べたいアイス!ではなく、そこにあったからとなんとなく手が伸びて

ボリボリ食べてていつの間にかなくなってるポテチが1番危険です。笑

新しいことを始めるには、何かをやめなければいけません。

なんとなく過ごしている時間を減らして、本当に過ごしたい時間、つまり増えると幸せな時間を意図して作っていきましょう!

あなたの増やしたい時間はなんですか?

減らしたい時間はなんですか?

まとめ

✅時間には限りがある

✅睡眠時間を削ってはいけない

✅新しいことを始めるには、何かをやめる

お金の管理と同じように考えると

欲しいものを買うためには

節約すると同時に、もっと稼ぐ!という考え方も大切です。

1日24時間1年は365日! 努力しても増やすことはできませんが、

時間の使い方を工夫して、生産性を上げることは可能です!

人生は時間の使い方で誰でも今すぐ豊かにすることができます♪

まずは、今の自分の時間の使い方を知ることから始めてみませんか?

1日の3分の1は働いているのでその時間が楽しくなれば人生は楽しくなる!

仕事を楽しんで、家事も育児も楽しんで、趣味の時間も思いっきり楽しむ!

これからもワンネス経営研修を通して、

人生をもっとたのしくおもしろく!するヒントをお届けしていきます!

最新情報をチェックしよう!
>