BLOG

「かわいいの呪いとチヤホヤという魔力」

いま私はフラップスプランでインナーブランディングを強化するサービスを提供しています。

具体的にはワンネス経営プログラムという研修のアシスタントをしています。

まだまだ駆け出しですが、自分の中では一歩踏み出した感じがあり、毎日とてもたのしくお仕事をさせていただいています!

あ、ちょっとだけ盛ってしまいました。

正直に言うと、企業の経営者さんや社員さんのお話されていることを理解するのにまだまだ精一杯です。

社会人経験の少ないわたしには、馴染みのない言葉が多く本当は毎回、ドキドキしながらアシスタントをしています。

それでも「いつか」役に立てる立派な社会人になりたいと思っています!

「いつか」なりたい自分になる!
そう思っていませんか?

「いつか」っていつくるんでしょうね。

・いつも何か足りない気がしている

・いつか誰かが幸せにしてくれる、助けてくれるはず

・ここではないどこかに本当の自分がいる気がする

ここではないどこかへと~♪(GLAYすき。

わたしはずっと、ずっと、そう思っていました。

「幸せ」ってなんや?
どこにあるんや問題

お金持ちになったら幸せ?

有名になったら幸せ?

玉の輿にのったら幸せ?

社長になったら幸せ?

結婚して子供を生んだら幸せ?

成功したら幸せ?

わたしは研修アシスタントとして、1年間で221名の受講者さまと出会いのべ1127名様のお話を聞かせていただきました。

足りない自分、出来ない自分を責めるよりも、いつかいつかと今の自分と向き合わないまま逃避するよりも、自分の指針を持って、全力で生きている人は素敵だなと感じます。

幸せは「作るもの」じゃなくて、
「気付く事」なんだって きっと。

平井大 / Slow & Easy(めっちゃいい曲です。

「いつか」ではなく、
「今」なりたい自分になる

ここまで書いておいてなんですが・・・

こんな風に自分のこと、自分の心の内側を、正直に表現できるようになったのはつい最近のことです。

少し前までのわたしは、

・他人の顔色を伺ってしまう。

・自分のことを自分で決められない。

という自信がない人間でした。

というのも・・・・

かわいいの呪いとチヤホヤという魔力

・・・・やっと本題に辿り着きました。ふぅ

幼い頃から周りの期待に応えて「かわいい私」でいるとチヤホヤされました。

そうしていないと自分には価値がない、愛されないと感じていました。

気がつけば何でもそれなりにうまくこなし、格好良く、可愛くあることが何よりも大切なことになってしまいました。

叱られないように頑張るわたし

指をさされないように振る舞うわたし

気に入られるように媚びるわたし

嫌われたくないわたし

そう、わたしわたしわたし・・・・・。

自分が注目されること、愛されていると感じられることを選択し、思い通りにならないと、かよわく被害者的になり自分を守ってきました。

何人もの人が助言をくれたのに聞き入れず、何度も何度も逃げてきました。

真価を問われることが何よりも怖くて怖くてたまらなかったんです。

等身大のわたしで努力を積み重ねることを放棄し、成長する機会を失ってきました。

自分探しの旅へ!
何度マチュピチュに行きそうになったことか!!!!

(コロナくん、今回ばかりはありがとう。泣

大切なのは、「いつか」でも「自分探し」でもなく、「今の自分を受け入れること」

富山県に生まれ、上京して14年、間違いなく「マチュピチュに自分はいない」

内観とは・・・自分の内側を観ること
内省とは・・・自分の内側を省みること

環境を変えて新しい自分になる。

付き合う人を変えて過去を上書きしていく。

原因はいつも自分の外側にあるような気がして「いつかなりたいわたしになる」そんなことを繰り返してもどんどん自分がすり減っていくばかり。

結果、自分を責めることばかりしてしまうようになります。

何がしたいか分からない、何が向いているか分からない。

からっぽな自分に向き合うのは本当にこわくて、情けないです。

それでも

「まずやってみよう!!!」

何も持ってないんだ!失うものなんてなにもなーい!!!

じゃあ、何からやってみればいいんだ。

わたしはひとつ決めたことがあります!

それは・・・

「やらないことを決める」

今までやりたいことをノートに書き出してみたり、やらなきゃいけないことをタスク化してみたりはしていました。

先日、福永(社長)から衝撃の方法を告げられました。(いや、きっと10年前から同じことを言ってくれていた。

やりたいことではなく、やらないことを決めなさい。

え?

いつも人の夢を全力で応援している福永さんに「夢をあきらめろ!」と言われたのかと思って、頭がハゲるかと思いました。

たしかに、夢や目標を持つことは大切です!

しかし、本当にやりたいことを成し遂げるには、選択しなければいけません。

決して、妥協したり、あきらめろ!と言っているわけではありません。

目の前にどうしても食べたいケーキがあるのに、今お弁当を食べていて、両手におにぎり、お口いっぱいに卵焼きが入っていたら食べられないですよね。

だけど、両手のおにぎりを捨ててしまったら、後でお腹が空いて倒れちゃうかもしれない。

お口いっぱいに広がる甘い卵焼きをもう少し噛み締めていたい・・・

そうやって今は無理、いつか!とケーキをテイクアウトして、身動きがとれないまま、あっちの焼き肉にすればよかったな~とか始まっちゃう。

(また食いしん坊な例えになっちまったぜ。

手放す勇気

勇気とは、「一歩踏み出すこと」挑戦するイメージ!がありますが、何か新しいことを始めるときに、覚悟を決めるときに、やらないことを決める

これがなければ生きていけないかもしれないと、怖くて震えるほど大切なものを手放すときに本当の勇気が試されるように思います。

わたしは「かわいい自分」を手放します。

ちやほやされて私がいい気分になるのではなく、本当に相手の力になれる人に。

心から人を愛し、本音で向き合い、寄り添い、目の前の人の魅力を輝かせることができる「本当に可愛い自分」を手に入れます。

そして今の未熟な自分も認めて、挑戦できる環境にいること、自分の可能性を自分以上に信じてもらえることにいつかではなく、今!「幸せ」だと感じています。

あなたが本当に欲しい物はなんですか?幸せにしたい人は誰ですか?

少しでも、誰かの勇気になれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【この記事を書いた人】水越ユカ

1989年3月28日生まれ
フラップスプランの笑顔担当。富山産。いみずPR大使に就任!
歌を愛し歌に愛された女。 横浜在住4歳児ママ。
自分で決めたことを実行、継続、達成できる人を目指してトレーニング中。
10月に九十九里トライアスロンでミドルに初挑戦!
好きな日本酒は勝駒。

【この記事を書いた人】水越ユカ

1989年3月28日生まれ

フラップスプランの笑顔担当。
富山産。とやまふるさと大使を拝命。
歌を愛し歌に愛された女。横浜在住4歳児ママ。
自分で決めたことを実行、継続、達成できる人を目指してトレーニング中。

フルマラソン自己ベスト4時間24秒。トライアスロンに挑戦中。とりあえずビールで乾杯したい。