BLOG

社内でキャッチボールクラブが発足しました!

この度 TCC by flapsplan(トーキョーキャッチボールクラブ)を結成いたしましたことをご報告いたします。

あれはまだ暑さが本格化する前のことでした…

ランチタイムの井の頭通り、上原1丁目の横断歩道を渡ろうとしたその時、社長がボソッとつぶやいたのです。

「キャッチボールがしたい」

はい。……?

お話しを聞くと社長は創業当初から会社のメンバーとキャッチボールをして、心地の良い汗を流すという小さな野望を持っていたそうで、

いつかできたらと思っていたものの、なかなか実現することがなかったということでした。

.

.

.

良いことを聞いた!!!

この小さな野望を叶えることができるのは私だ!

ということで今年の社長の誕生日にグローブをプレゼントさせていただきました。

喜んでいただき、

「よし、キャッチボールをするぞ!」

そして結成されたのが TCC by flapsplanでございます。

活動内容は朝8時半から1時間程度、会社近所の代々木深町小公園でただキャッチボールをします。

開催時期は不定期です。

※ボールとグローブはご持参ください。

不定期開催なのですが既に2回活動を行いました。

皆さんは大人になってからキャッチボールをされたことありますか?

数年ぶり、もしかしたら数十年ぶりのキャッチボールは怖いですよ。

モモ裏がピキ?、肩がバキ?

いえいえ違います。

それ以前に野球ボールを相手の胸元に投げるという行為そのものが怖いのです。

そうです。イップスです。

イップス とは、主にスポーツの動作に支障をきたし、突如自分の思い通りのプレー(動き)ができなくなる症状のことである。”

※出典:Wikipedia

しばらく5軍での調整が続く予定です。

ですが、下手っぴだろうがなんだろうが、

朝日をあびながらするキャッチボールはこの上なく気持ちいいもので、その後訪れる筋肉痛ですら嫌ではないのです。

TCCでの活動はキャッチボールそのもの上達と心のキャッチボールの上達を目的にこれからも精力的に活動していきます。

応援していただけると幸いです。

クールダウンも丁寧に行います。

お相手ありがとうございました。