プロの引きこもりが教える『在宅メリハリ術』

こんにちは。
引きこもり初心者のみなさん。

🏠元引きこもり動画クリエイターのテル.浜野です。

東京都の緊急事態宣言から1週間。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

昨日(4月16日)からは全国緊急事態宣言となり、ますます生活のほとんどの時間を自宅で過ごす人が増えています。

さて、もうそろそろお分かり頂けたのではないでしょうか?

引きこもるというのは中々の苦行であるということが。

いや、笑い事じゃないですよ。

少しリモートワークについて検索するだけでも…

「生活のメリハリがつかない」
「つい家だとダラダラしてしまう」
「働き方のリズムが掴めない」
「誘惑が多すぎる」

など、Twitterは若干お祭り騒ぎです。

あ、余談ですが僕も細々とTwitterやってますので、よかったらぜひフォローをお願いします。@teruhamano

やらないといけないのにできない。

そう。思い出すのは中学校の夏休み。

毎日、昼過ぎに起きて、深夜に寝る。

明日は早く起きようと決意するも、 翌日はまた昼過ぎに起きてしまう。

そんな負のスパイラル。

今思い返してみると、当時は

1.起きる
2.テレビゲーム
3.昼食
4.テレビゲーム
5.NHKの大相撲見る
6.テレビゲーム
7.寝る

というこれが私の7ルール。

このように僕は思いっきり負のスパイラルを何周もして、遠心力でもはやスパイラルからも飛び出してしまったわけですが。

いま、僕が今のマインドのまま当時の生活になったとしたなら。

やっぱり抜け出すべきだと思うんですよね。

この地獄のスパイラルから。

そこで今回は、引きこもりのプロ(本物)が、ネット上で話題になっていた在宅ワークでのメリハリの付け方を評価してランキング形式で紹介したいと思います。

それでは見ていきましょう!

中途半端な第4位からです!

カウントーダウン!!!
(深夜ずっと見てたな。。)

第4位 効果★☆☆☆☆

「仕事を終えたあとのご褒美を用意する」

引きこもりのプロの僕からすると、そもそもガマンとか忍耐力がないから社会から距離をとって引きこもってるわけなんで。

絶対、先に自分にご褒美をあげてしまいます。

そしたらもはや仕事を頑張る意欲は皆無です。こんなことで上手くいくなら誰も苦労しません。

第3位 効果★★☆☆☆

「今から○○をする時間!と自分に宣言する」

これまた、普段からこんな高い意欲で仕事に臨めるならそんなに苦労していないと思います。

普段できないのに在宅でできるわけないじゃないですか。

こっちは引きこもりのプロですよ。舐めないでいただきたい。

第2位 効果★★★☆☆

「BGMで気分の切替え」

この辺から、やや効果が出てきます。

ただやはり意思の問題が大きく関与してきます。

BGMのために開いたYouTube。

僕は今、気が付けばジャングルで家を建てている動画に見入っています。

プロの引きこもりのあなたへのおススメを見逃さない周辺視野はメッシ並みですよ。

第1位 効果★★★★☆

「身だしなみを整える。」

もはや在宅の定義に矛盾が生じ始めますよね。

外出しない・誰にも会わないのに着替える。

そうオシャレは他人のため。なんて言葉がありますが、 こうなっちゃうともう誰のためでもない、 身だしなみは自分のスイッチ以外の何物でもないことが証明されましたね。

プロの僕からすると、おやすみモードで誰にも気を使わなくて済む至福の時間をわざわざ自分から終わらせないといけないわけで。

それができている時点で相当優秀だと思うんですよね。

やっぱり大人は身だしなみが一番。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事を社長にチェックしてもらったら

僕のダメっぷりにガチギレされるかと思ったら、

軽くスルーでした。

リモートワークって存在感がなくなっちゃうから気を付けないと僕のデスクなくなってそうですね!

それではみなさん、よきリモートワーク生活を送ってください!

リモートワーク在宅ワークメリハリ術
最新情報をチェックしよう!
>