なぜ新卒はやめるのか?

こんにちはフラップスプランの新卒スタッフ

スズキヒラクです。

「なんか〜入社前のイメージと違って〜」

「自分にはこの仕事が合わないのかなと思って…」

こんなことを言って

新卒スタッフが辞めていったという体験はないでしょうか?

会社は学校じゃねぇんだよ

と思いつつも多くの会社では、まだまだ未熟なのは当たり前

少しずつできることを増やしていこうね。と丁寧に新人教育をしているのではないでしょうか?

大切に丁寧に教育をしている。

でも…

辞めていく。

どうして!?!?!?

ですよね。

私と同じ平成10年度生まれが、
たくさん悩ませてしまって申し訳ありません。

代表してお詫び申し上げます。m(._.*)mペコッ

といいつつ、私も辞める新卒の気持ちがなんとなく分かります。
(気持ちがわかるだけで実際に退職したりしませんよ!!退職を考えていたら会社のブログでこんな記事書きません。笑)

今日は私が「辞める新卒」の気持ち代わりにお伝えしたいと思います。

2分ほどお付き合いください。


1999年3月6日生まれ(23歳) フラップスプランの新入社員。 山形生まれ長野育ち。4歳から高校2年生まで空手道に打ち込む。 全国大会出場も鼻血を出しながら初戦敗退。 大学2年生の冬、フラップスプランにインターン生として通い始め、 その後入社。今食べたいアイスは「おいももなか」


なぜ新卒は辞めるのか?
それはズバリ「〇〇〇と〇〇がないから」なんです!

今まで私たちは学校という自分の好き嫌いで行動を選べる世界にいました。

気の合う友達とだけ行動を共にし、「単位が取りやすいよ」と言われた授業を選択して、ワガママが許されていました。

ですが社会はワガママを許してはくれません。

好き嫌いではなく、やらなくてはいけない仕事があります。

やらなくちゃいけない仕事がある?
そんなの当たり前じゃないか!

その通りです…

でも、ワガママが許されてきた分、
ここにギャップを感じるんです。

そして、やらなくてはいけない・やるべき仕事こそが必要なことである、重要なことである、

ということにも全く気がつきません。

物事を長い目で見る視力なんて持ち合わせていません!

私たちは目の前しか見えません!!

  • もっとできると思っていたのに、何もできない自分がダメ人間に思えてくる。
  • 先輩の様に仕事をこなせる自分の将来が想像できない。
  • 雑務や単純作業ばかりでなんのために仕事をしているのかわからない。

理想と現実が離れ過ぎているんです。

そしてこんなはずじゃなかった。
辛い。
自分はやっていけるのだろうか?と

不安を覚え、勝手に焦り出す。

勝手に焦り出すと見える範囲が極端に狭くなるんです。

もう心の視力は0.01!

な〜にも見えていません。

右も左もわからない、
なんなら自分の現在地もわからず、
砂漠にポイっとされたと錯覚します。

「心の視力が悪過ぎて何も見えないし、そもそもどこに行ったらいいのか分からない
という状態です。

私自身、そんな錯覚に陥ったこともあります。

ですが退職を考えたことはありません!
(すごいでしょ、褒めてください。)

でもこれはフラップスプランという会社に恵まれたから。というのがおそらく一番の理由です。

なぜかというと、会社から将来的にこうなって欲しい。

だから半年後にはこのくらい、3ヶ月後にはこれくらいできるようになるといいよね。

じゃあ今できなくて当たり前のレベルから、ちょっと挑戦するべきところはここだね。

といった、どんなお馬鹿さんでも使いこなせる「安心」というメガネ「目標」という地図をもらったからです。

「安心」というメガネにより、
落ち着いて周りを見渡すことができ、視野が広がりました。

「目標」という地図を持つことで
いつまでに何を頑張ったらいいのか理解することができました。

メガネと地図をもらった私は頑張るべきことが明確になり、砂漠をも歩ける様になりました。

漠然とした不安を→「大きな〇〇」に変換

もう少し言うと、そもそも砂漠だと錯覚していたが舗装された綺麗な道があるじゃないか!と気がつきます。

社会人の諸先輩方からしたら、甘やかしすぎだと思われるかもしれません。

でも本当にこれだけで違うんです。

もし身近に砂漠にポイっとされた錯覚に陥って、漠然とした不安を感じている新人くんがいましたらどうか話しを聞いてあげていただけないでしょうか?

「何がそんなに不安なの?」と。

(もしかしたら未熟過ぎて何が不安なのかすら、答えられないかもしれません。笑 それでも話しを聞くだけ聞いて欲しいのです。)

そして1年後・半年後・3ヶ月後の目標を先輩のエピソードなどを絡めつつ、一緒に設定してください。

それだけで未熟な新卒は救われます。

漠然とした「不安」が
大きな「安心」に変わるんです!!

もう神様に救われた気分です。

何を頑張ればいいのか分からないという
「不安」を解消すれば

「なんか〜入社前のイメージと違って〜」なんてやつは

「イメージと違うのかな?なんて思ったんですけど、ちょっと視野を広げてみたらやっぱり自分の憧れていた世界だったんです!」とか

「自分にはこの仕事が合わないのかなと思って…」なんてうつむきながら言ったあの子も

「憧れている先輩も新卒の時、同じことを感じたと聞いて安心しました!頑張ります!なんて目を輝かせながら言うことでしょう。

新卒って手がかかる存在で申し訳ありません。笑

でも頑張りたい気持ちはあるのです!

何も見えていない心の視力0.01を矯正するメガネと、いつまでにどうなって欲しいのか?という地図を与え、頑張るべきはここだよと、そっと教えていただけると助かります。

きっとあっさり辞める新卒も減るはずです。

これからも情報発信を頑張ります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

新卒教育やマネジメントで頻発する問題の向き合い方

まだ何も理解できていない新卒を代表に、立場や経験の違いからコミュニケーションやマネジメントのトラブルが起こってはいないでしょうか?

トラブルを予防・解決するにはお互いが学び、お互いを理解していく必要があります。

ワンネス経営®︎の公式LINEでは円滑なコミュニケーションのコツや、組織を強いチームにするためのヒントを配信中です。

コミュニケーションや組織づくりのお役立ち情報を下のボタンからLINEを追加し配信を受け取ってください!

事務局:スズキヒラク

最新情報をチェックしよう!
>