WORKS

社会問題1000人カイギ「リディズバ」動画制作

「やさしい関心のセーフティネット」を築くために

社会問題を毎日考えるオンラ イン勉強会「リディズバ」動画編集

 

クライアント:株式会社 Ridilover(リディラバ)
活動期間:2020年4月~5月

概要

「社会の無関心の打破」をミッションとして、一人ひとりが社会問題に関心を持ち、関わることのできる仕組みづくりを目指されている株式会社Ridilover様によって行われていたオンライン勉強会「リディズバ」の動画制作を行いました。

 

~リディズバとは?~

新型コロナウイルスの感染拡大により、すべての人が、ひとつの社会問題の「当事者」となりました。この問題が長期化していく中で、世界は、大きな変革を迫られています。

私たちリディラバは、これまで10年以上にわたって「社会の無関心の打破」を掲げて、「社会問題の現場」と「人」をつなぐことに取り組んできました。
不安に溢れる今だからこそ、ひとり一人が社会問題を知り、世の中のあり方を考える機会になれば・・と、考えています。

というわけで、時事ニュースの背景にある社会問題を、政治・ビジネス・テクノロジーなど様々な視点から解きほぐすオンライン勉強会を毎日開催いたします。

語り手は、TBS系月曜朝の「グッとラック!」・火曜夜の「AbemaPrime」コメンテーターとしてもおなじみの、リディラバ代表 安部敏樹(あべとしき)。30日限定で、毎日開催します!

毎日聞くたびに、世の中の見え方、ニュースの見え方が変わる、そんな体験をお届けします。
こんな時代だからこそ、ざっくばらんに前向きに、社会問題をトピックにつながりましょう。

 

公式HP https://journal.ridilover.jp/


活動内容

「見逃してしまった方や、振り返りとしてもう一度ご覧になりたいという会員様向けに動画を残したい」との想いをカタチにすべく、アーカイブ動画の制作とダイジェスト動画制作を弊社にて行わせて頂きました。5月19日からは「社会問題を考えるみんなの部活動、リディ部」と名前を変えて、ここでしか得られない「学び」と「つながり」が手に入る「部活動」をスタートさせています。

 

リディ部の詳細はコチラから

https://community.camp-fire.jp/projects/view/280884

 

「リディズバ」ダイジェスト動画はYouTubeにて一部ご覧頂けます。

https://www.youtube.com/channel/UCLiA0YpMlJdUH_K7n9-kMiQ/videos