BLOG

引きこもりの苦悩vol.1「他人への嫉妬」編

 

引きこもりの苦悩vol.1「他人への嫉妬」編

 

 

 

こんにちは。

引きこもり初心者の皆さん。

 

 

🏠元引きこもり動画クリエイターのテル.浜野です。

 

 

最近、リモートワークになって時間ができたことで、

【自分自身の感情と向き合う時間】が増えたという話をよく聞きます。

 

 

 

自分のことを考えるなんて、そんな面倒くさいことを自主的に怠惰な僕はしませんよ。

 

 

 

リモートワークによって時間ができたら、

早起きしなくていいんだ。

仕事の直前まで寝れるじゃん。ラッキー。

くらいに思ってしまいます。

 

 

 

 

ただ、こんな僕でも常識は爪の先ほどあるわけで。

 

 

皆さんがリモートワークで苦しんでいる時にそんな不謹慎なことは言えません。

 

 

 

 

 

だって、炎上って嫌じゃないですか(自意識)

 

 

 

 

 

 

だから今回からは、初心者のみなさんと同じように、自分が引きこもっていた時の話や苦悩(本当は贅沢な悩み)について振り返える時間を少し作ってみようと思います。

ボク偉い!

 

 

 

まず引きこもっていてしんどかったことは何だったか?

 

 

 

2年間の引きもこもりには苦悩の要因が3つあった事を思い出しました。

 

 

苦悩1 他人への嫉妬

 

苦悩2 自分との戦い

 

苦悩3 親との関係

 

 

 

今日は「苦悩1 他人への嫉妬」について書きます。

 

 

 

本当にこれはしんどかった。

 

 

 

周りは進んでいるのに自分は止まっている。

なんで僕だけこんな目に合わないといけないのだろう。

 

 

もう全力の他責ですからね。

そんな気持ちしかありませんでしたね。

 

 

 

僕のことを心配して連絡をくれる友達がいたのですが、その「友達の変化」が僕の嫉妬心に拍車をかけるんです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば「みんな金髪になっていく」とか。

 

 

 

 

 

 

その様子はそれこそコロナ。

 

 

 

 

 

 

ひとり金髪になると、両脇にいた二人が今度は金髪に。次はその両脇が。。。。

指数関数的に金髪が増えていくんですよ。

 

 

 

 

 

あと女の子も服装やメイクが一気に変わりましたね。

 

 

 

一番わかりやすいですよね。外見が変わるのって。

とにかくキラキラしていて、楽しそうに見えるんです。

 

 

 

 

 

なんと言っても僕は家にいるんですから。

外に出ないので外見なんて気にする必要がないんですよね。他の人の目線なんて気にしません。

 

 

 

 

 

なのに、実はむちゃくちゃ周りを気にしていた僕。

 

 

 

 

 

 

僕も金髪にしたかったな~。

カッコイイ髪型にしたかったな~。

 

 

 

 

引きこもったって、金髪にも、オシャレにも出来るんですけどね。笑

 

 

 

 

でも、あいつ調子乗っている。変わった。って思われたくなかったし、当時は何も行動しないくせに勝手に他人と比べて嫉妬していましたね。

 

 

 

 

 

 

もう最終的には、これ以上ないというほどの卑屈になっていきました。

 

 

 

 

 

「卑屈オブ卑屈」

 

 

 

 

 

これぞ最底辺の卑屈でしたね。

 

 

 

 

 

 

忘れもしない2013114日。成人式。

人生の中でも結構なイベントですよね。

 

 

 

 

歴史的な大雪で、みんなが足元の悪い中で成人式に参加していましたが、

僕??もちろん家ですよ。

 

 

 

 

一週間後の19日にセンター試験を控えていたのです。

 

 

リビングで猛烈に勉強していた僕の目に飛び込んできたのはTVのニュース。

 

 

そこには、、、

 

同級生の「きゃりーぱみゅぱみゅ」が、派手なピンクの振袖を着てニコニコしている。

 

 

 

 

 

 

 

 natalie

 

 

 

 

宇宙を描いたピンク振袖?

 

は?宇宙は青だろ?頭おかしいわ。

 

 

 

 

 

 

それはもう苦虫を噛み潰したような顔をして睨み付けていたいましたね。

1匹ではなく、3040匹くらい。

噛み潰しすぎて原型なくなるくらい噛み潰していましたね。

 

 

 

 

 

 

一番頭がおかしかったのは僕でした。笑

 

 

 

 

 

 

 

当時の自分に今、声を掛けるとしたら。

 

「自分が正解だと思う道が正解。」

 

 

 

 

確かに親にも迷惑かけていたし、引きこもりと聞いて、良いイメージをする人はいないと思います。

 

 

 

 

でも、周りと比較して落ち込んでいる時間があったら、、、

 

 

 

 

自分はツイていないと思う時間があったら、、、

 

 

 

 

 

「自分の今ここに集中する!」

 

 

 

 

自分の人生の主人公は自分。

あの時の自分に教えてあげたかったなぁー。

 

 

 

今は自分の大切なものや自分の大切な人のために時間を使うべきだったなと反省しています。

 

 

 

今、コロナのこの状況だからこそ、そのように考えるのがやっぱり大切ですね。

 

 

 

 

この続きは次回に続きます。お楽しみに。

 

 

#STAY HOME

#リモートワーク 

#もとひきブログ

 

 

 

もとひきブログ バックナンバー】

 

1.在宅ワーク初心者の皆さんへ。引きこもりは才能だ。

 

在宅ワーク初心者の皆さん 引きこもりは才能だ。

 
2.プロの引きこもりが教える『在宅メリハリ術』

 

プロの引きこもりが教える『在宅メリハリ術』