BLOG

みーこの『働楽ブログ 』vol2

お疲れ様です!
フラップスプランPRディレクターのみーこです!

いきなり、乾杯ですww
仕事終わりのビールの美味しさを知った社会人1年生。

 

 

6月になってから、少しずつ少しずつ空気が変わってきて
わたしの日常も動き出してきました!
1日の時間管理、1週間のスケジュール管理を
今まで以上に、大切にするようになりました!!!

 

そう思えたきっかけが、こちら。

 

 

「30,000日」

 

 

この数字。なんだか分かりますか???

 

 

 

 

 

1年は365日。
生まれてから1万日目を迎えるのが27歳!
2万日=55歳
3万日=82歳

 

そう、わたしたちの生きる日数なんです。
わたしは31歳なので人生の3分の1終わっているということです。
人生100年時代といわれ長寿になってはいますが、
自分の足で歩き、好きなところに行って、自由に使える時間はさらに限られています。

時間=余命と考える1分1秒がとっても愛おしいものに感じました。
そして、自分の1日の過ごし方を見つめ直しました。

 

 

 

 

《ワーキングママの1日!》

 

 

5:30     起床 (着替え・メイク)
6:30 息子起床 朝ごはん
7:30     保育園登園
8:30 旦那さん朝食・家事
9:30     出勤 or 在宅の場合PCオン
10:00 朝礼
――――――仕事――――――
18:30 お迎え
19:00 夕食・片付け
20:00 お風呂・明日の保育園準備
21:00   息子就寝
――――――ゴールデンタイム――――――
23:00 消灯

 

 

 

 

こちらが約1ヶ月かけて試行錯誤したざっくりだけど、理想のタイムスケジュールです。
ママって早起きなイメージで、わたしには絶対無理!と思っていましたが
毎朝5時半に起きる!と決めたわけではなく、自分がやりたいこと、
やらなければいけないことを書き出した結果、
気絶するように早寝になり、日の出とともに、時に待ちきれずに
わくわく目が覚めるようになりました。20代のわたしが聞いたら、ぶっ飛びます。笑

 

 

「忙しい」「寝てない」アピールって全然かっこいいことじゃなくて
「自分、時間管理が下手なんです」って言いふらしていることと
同じなんだと知って、気をつけようと改めて思いました。

 

 

《時短》できたとき、《節約》できたと同じくらい嬉しくて
ゴールデンタイムにはなんと!本を読むようになりました。
Time is Money… 1秒、1円、無駄にせず豊かな人生にしたいです♪

 

 

仕事面では、
在宅勤務の場合、移動時間が短縮される分
お迎えのギリギリまで仕事が出来たり、
昼食もさっと作れたり、PCでほとんどのデータやりとりは出来るので
意外とメリットのほうが多くて、、、
コロナ自粛で自宅で仕事できる環境を整えられたのは
本当に良かったなと思います。

 

 

そして、最大の課題は子育てとの両立!!!!
東京アラート&外出自粛も解除され
久しぶりに出勤してみたときのお話です。
※ピーーーが多めの内容です、予めご了承ください。

 

《絶対に負けられない戦い》がありました。
※遅刻できない大切なミーティング

 

出発予定時間30分前から声がけ開始。
「出発だよー!」「お靴はくよー!」
何でも自分でやりたいお年頃なので
焦らせて機嫌を損ねないように

 

 

 

 

「上手ーっ!はぁい、次は左足っ♩」と、
歌のおねぇさんのようなテンションです。
※顔は笑ってないかもしれない、気をつけよう。

 

 

 

 

そして15分前に早めに家を出て、
余裕余裕♪とルンルンだったとき、事件は起きました。

 

 

 

 

 

 

「まま、う◯ちーーー」

 

 

え?!いま?出る?出た?!!!
「ぎゃあああ―――――もぉおぉおーーーーーーっ」

 

 

 

ガビーーーンです。または、ガチョーーンです。 ※昭和。

 

 

時間がない、電車行っちゃう!遅刻だああああああああ

ってとき、、、みなさんならなんて言いますか?

 

 

お恥ずかしながら言ってしまいました。

 

 

 

 

私「なんで、今、う◯ちするのよーーー!」

家と駅の間で「誰か、誰か、助けてくださ―――い」状態です。笑

 

息子「出ちゃったんだもん……ごめんね」

正論です、間違いなく君が正しい。

 

 

 

3歳 vs 31歳。完敗です。

 

 

 

 

 

 

出てしまったものはしょうがないとして、、、笑

分かってくれているはず
こんなに急いでいるのに、なぜわからないんだ!と
自分の当たり前を強要しないこと。
頭では分かっていても余裕がないとプンスカ通り越して泣きたくなるときもある。
泣きわめく我が子を見て、泣きたいのはこっちだよーってなります。

 

 

 

 

過去の経験から30分前から歌のお姉さんをしていたおかげで、
ミーティングには間に合いました。
急に車が突っ込んでくるような衝撃的なトラブルは
どんなに注意していても誰にでも起こりうる。
あらゆる問題を想定して、準備確認をする、そして情報を共有する。
子育てで学ぶことは、仕事で生かせることばかりだなと感じます。

 

 

 

 

 

最近心がけて上手く行っていることは
・子供が起きる前に自分の準備や
 済ませておきたい家事をすべて終わらせておくこと
・出発する前に1日の予定をお話して、お願い&ちゃんと確認しておくこと

結果、ゆっくり一緒に朝ごはんを食べれるようになったり、
時間通り保育園に迎えに行くと、
リュックを担いでちゃんと待っていてくれて(先生のおかげ)
「スーパーで人参買わないとね!」とわたしがうっかり忘れていることを
教えてくれるようになりました、、、、成長(涙)

 

 

 

 

子供は汚れなくいつもキラキラした瞳で向かってきてくれる
誰よりも見てくれている存在です。
こんなに心強い味方がいるママだからこそ出来る仕事、
女性だからこそ気付けることはたくさんあるはず!

 

今月も勇気を持って誇りを持って頑張ったあなたに拍手を贈ります!!!!!

 

 

▽今月の気付き
時間を制する者が目標達成を制す!
限られた時間の中で効率的に目標を達成するために、
時間の使い方を計画し、長く継続できる方法を実践し続ける。

 

 

▽今月の感謝
ゆっくりゆっくり慣らし保育できたおかげか
朝泣くこともなく、お友達と仲良く1日を過ごしてくれていることが
何より嬉しいことです。保育園の先生方、本当にありがとうございます!
ママもお仕事頑張ります!

 

6月もお疲れさまでした!7月も頑張っていきましょう!

 

 

▽PRコーナー

大好評のYouTubeチャンネル▶▷優生の健幸ごはん
毎週水曜日11:00からインスタライブで一緒につくろうLIVE配信中!

https://www.youtube.com/channel/UC-1lowkvRCJm1upClfUILNg

 

 

 

▽スポンサー様枠(みーこブログ記事内)

 

 

 

 

企業・店舗・団体スポンサー様募集中♥️
どんぐり3つからご相談可。

最後まで読んでくださってありがとうございました!